« ONDO教室日程変更のお知らせ | トップページ | 夏だ。北アフリカ料理を食べた! »

高齢者の居場所づくり

こんにちは。江原です。
共住懇は外国人の問題だけでなく、ジェンダー・階層・障がいなどのすべての差を超えて多文化共生の社会を目指して活動しています。
地元では外国人びいきといわれなき非難をずっ~と甘受していますが・・。

新宿区は「多文化共生」とともに「区民との協働」を重要な柱にしていますが、今年度新たに始める「協働事業提案制度」に共住懇は高齢者対策の企画提案で応募しました。
http://www.city.shinjuku.tokyo.jp/division/260100chishin/npo/teianseido.htm

高齢者のパソコン教室を主宰しているNPO法人テラ・ガーデン新宿、高齢者の介護に取り組むNPO法人ゆうゆうとの共同提案です。それぞれのネットワークやノウハウを活かして事業を行います。

テーマは「元気がでるシニアサロン」です。高齢者が気楽に立ち寄れるサロンを作ります。
1.高齢者を中心として世代間交流ができるサロンをつくる。
2.高齢者の安否確認ができる仕組みをつくる。
3.高齢者の宅配サービス
以上の3つの事業を行います。

今後のスケジュールは以下の通りです。おおよそ30の提案が出されるようですが、5つの枠に入れますでしょうか。

1次書類審査 (9月1日(金)) 
           ↓
2次審査 公開プレゼンテーション(10月10日(火))        
           ↓
事業採択 (10月下旬)
           ↓
事業最終決定(平成19年2月)
           ↓
事業実施(平成19年4月~20年3月)

共住懇 江原

|

« ONDO教室日程変更のお知らせ | トップページ | 夏だ。北アフリカ料理を食べた! »

日々の活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30704/3009219

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者の居場所づくり:

« ONDO教室日程変更のお知らせ | トップページ | 夏だ。北アフリカ料理を食べた! »