« いじめ・虐待ストップ!キャンペーン | トップページ | 在留資格がない子どもたち »

すべての子どもたちに未来を!

外国人非正規滞在者の支援活動に取り組んでいる
APFS(ASIAN PEOPLE’S FRIENDSHIP SOCIETY)が
下記のようなイベントを開きます。
ご参加ご協力をおねがいします。

「すべての子どもたちに未来を!」
~真(ほんとう)の「多文化共生」社会の実現を目指して~

子どものとき、私たちは、未来に向かってさまざま夢を描きます。
しかし、自分の未来を夢みることができない子どもたちが、ここ日本にはいます。
「在留資格」がないために、学習の機会を奪われ、父や母の出身国に強制的に送り帰されてしまうかもしれない不安に、いつも怯えながら生きている子どもたちです。 
日本で生活するすべての子どもたちが自由に未来を思い描くことができる社会、それが、私たちが目指すべき真の「多文化共生」社会ではないでしょうか。
そのことを参加者(当事者・隣人・支援者・研究者)全員で考える集りにしたいと思います。

◇◆◇ 内 容 ◇◆◇

○ ビデオ上映 「在留特別許可を求めて~2006・9・.24東京入管へ~」
   *APFSと在留特別許可を求める非正規滞在家族会が2006年9月24日
   に行なった東京入国管理局へのデモンストレーションの記録

○ トーク  「在留資格をもたない子どもたちの現在」
    山田泉さん(法政大学教授)  筑波君枝さん(フリーライター)
    ナディさん(亜細亜大学学生)   

○ ディスカッション 「多文化共生社会って何?」
   *上記パネリストと参加者のフリー・ディスカッションで
   子どもたちと私たちの未来を考えます

日 時  2007年4月5日(木) 18:30~21:00(開場18:00)
場 所  大久保地域センター 4階多目的ホール  
    (JR山手線「新大久保」徒歩8分/都営大江戸線「東新宿」徒歩8分)

会場地図: http://www.city.shinjuku.tokyo.jp/map/ookubo_toyama.htm


資料代  1000円(高校生300円 中学生以下無料)

主 催  APFS(ASIAN PEOPLE’S FRIENDSHIP SOCIETY)
         在特行動記録委員会
お問い合せ APFS(ASIAN PEOPLE’S FRIENDSHIP SOCIETY)
  〒174-0073東京都板橋区大山東町26-9 伊澤ビル101号
        Tel:03-3964-8739 Fax:03-3579-0197
        Eメール:apfs@jca.apc.org


     在留特別許可を求める非正規滞在家族会による東京入管へのデモ
1_4

|

« いじめ・虐待ストップ!キャンペーン | トップページ | 在留資格がない子どもたち »

イベント・講座・相談会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30704/5687562

この記事へのトラックバック一覧です: すべての子どもたちに未来を!:

« いじめ・虐待ストップ!キャンペーン | トップページ | 在留資格がない子どもたち »