« 2010年7月 | トップページ | 2010年11月 »

APFS第16回アジアフェア日程変更


台風の影響により、日程が変更になりました。

日時:11月7日(日)11:00〜18:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

APFS第16回アジアフェア

アジア各国の料理が集まった屋台、ダンス、音楽、フリーマーケットに展示。
五感でアジアを感じてみませんか?
日曜日の昼下がり、心温まる時間を提供します。
お誘い合わせの上、是非お越しください!

日 時:2010年10月31日(日)11:00-18:00(小雨決行)
会 場:東京都板橋都税事務所前広場
  (東武東上線「大山」駅徒歩6分、都営三田線「板橋区役所前」駅7分)

内 容:
【アジア屋台村】
フィリピン、ビルマ、バングラデシュ、パキスタン、タイ、
イラン、ハンガリー(友情参加)の7カ国の屋台が出店します。
初めて見るもの、味わうものがきっとあるはずです。
料理の作り方も、ぜひ聞いてみてください。

【アジアステージ(ダンス&音楽)】
・フィリピンの音楽
・フィリピンの民族舞踊&バンブーダンス体験
・外国につながる若者によるヒップホップダンス
・バングラデシュの音楽
・タイの民族舞踊
・ビルマの民族舞踊
・イランの伝統的音楽
・日本のチャンバラの演舞
など、多数の演目をご覧いただけます。

【フリーマーケット・エスニック食材販売】
対面での値段交渉にぜひチャレンジしてみてください。
ご家庭ですぐ作っていただけるエスニック食材の
販売もあります。

【展示コーナー】
23年目を迎える当団体の活動を写真と共に紹介します。

【情報提供ブース(在留資格・生活情報)】
外国人住民の方に、在留資格や生活に関する情報を
無料で提供します。相談の予約をすることもできます。

※詳細はウェブサイトをご覧ください。

○問い合わせ
ASIAN PEOPLE’S FRIENDSHIP SOCIETY
03-3964-8739 (担当:加藤)

主催:特定非営利活動法人 ASIAN PEOPLE’S FRIENDSHIP SOCIETY(APFS)
    遊座大山商店街振興組合
※東京・アジア月間記念事業

| | コメント (0) | トラックバック (1)

外国人向け無料法律相談会


■東京パブリック法律事務所外国人部門設立記念
   外国人向け無料法律相談会

<対面相談>
【日時】10月31日(日)13:00-16:00
【会場】東京パブリック法律事務所
(池袋駅東口より徒歩5分 豊島区役所向かい)

【対応言語】日本語、英語、韓国語、仏語、スペイン語、ポルトガル語、インドネシ
ア語、ベンガル語、タイ語、中国語、フィリピン語、ベトナム語、ビルマ語(13言語)

【予約・問い合わせ電話番号】弁護士法人東京パブリック法律事務所
    03-5978-2800(日本語/英語のみ)
※予約受付は10月18日から電話・ホームページで行います。

<電話相談>
【日時】10月31日(日)13:00-16:00 
 多言語電話相談 電話番号:03-5979-2900

【対応言語】日本語、英語、韓国語、仏語、スペイン語、ポルトガル語、インドネシ
ア語、ベンガル語、タイ語、中国語、ベトナム語(11言語)

【主催】弁護士法人東京パブリック法律事務所
【共催】東京法テラス
    東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年,夏

お久しぶりの、(や)です。
この夏はあまりにも暑かったので、まちでのフィールドワークは
休止していました。それでも、まちは少しずつ変化しています。

近頃、新宿・大久保では、さまざまな活動が展開しています。
そして、関係者の間が複雑になってきたように感じます。
支援を含む多様な活動があることは良いことですが、以前と比べて
共住懇がどんな活動をすればいいのか考えることが難しくなりました。

…だから、というわけでもないのですが
現在、共住懇は新宿区戸塚地域に進出中です。
戸塚地域は大久保のとなり、高田馬場や早稲田といったまちの
あるところです。
新宿区では戸塚地域は「福祉のまち」として知られているので、
「外国人の定住化」を地域福祉の課題としてアピールすることに
努めています。

「新宿区社会福祉協議会」の拠点も、このまちにあります。
外国人や多文化共生という視点を社会福祉の分野でも
積極的に取り入れてほしいと考え、新宿区社会福祉協議会
とも意見交換を重ねています。

やっと涼しくなって、夏をふりかえってみました。   (や)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校進学ガイダンス(説明会と教育相談)

子どもを日本の高校に行かせたいと考える日本語を母語としない親子のためにボランティア・グループと学校の教師が協力して、ガイダンス(説明会と教育相談)をおこないます。5言語の通訳がつきます。高校とはどのような学校なのか、入学するにはどのようにすればよいのか、都立高校、私立高校について説明します。高校でかかる費用(お金)や日本の教育システムについても説明します。大田区、品川区、目黒区周辺から通学できる高校の情報提供をします。高校に入った子どもたちの体験報告もあります。教科や日本語のサポートが必要な場合の教育相談にも応じます。

■日時:2010年10月24日(日)13:00〜16:00


■会場:大田区役所 201.  202.  203号室
東京都大田区蒲田5−13−14
JR京浜東北線「蒲田」駅東口から徒歩1分
京浜急行「京急蒲田」駅から徒歩10分

■参加費:200円(資料代/1家族につき)

■通訳:英語、中国語、タガログ語、タイ語、ベトナム語の5言語
  (その他の言語については、お問い合わせください)

□主催:東京都進路ガイダンス南部実行委員会(OC-net、IWC国際市民の会、
      CCS世界の子どもと手をつなぐ学生の会、多文化共生教育研究会)
□共催:大田区   □後援:東京都教育委員会、品川区教育委員会

■問い合せ先
OCNet:TEL/03-3730-0556

IWC国際市民の会:TEL/03-3773-4836

★10月31日(日)八王子 クリエイトホールでも高校進学ガイダンスをします。
問い合せ先:八王子国際協会  Tel/Fax:042-642-7091

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年11月 »